toggle

半導体装置事業

半導体装置事業では、最先端技術を持つ東京エレクトロン社製 半導体製造装置の修理・調整・保守の委託業務を行っています。現場作業だけでなく、パーツ手配、報告書作成、客先対応なども実施し、幅広い技術・知識で信頼されています。

半導体製造装置の種類

熱処理成膜装置、コータ・デベロッパ、プラズマエッチング装置、ウェーハプローバなどの種類があります。

フィールドエンジニアリング業務

装置ごとに専門のエンジニアが配置されており、顧客先において修理・調整・保守・移設・新規装置立ち上げ、部品調達業務など、フィールドエンジニアとして活躍しています。

東北エリアを中心に東京エレクトロン社製装置を保守しています。世界各地を活躍の場としてサポートしています。

東北イートップの特徴

東京エレクトロン社製装置へ改善・提案などの企画を行うプロジェクトチームが存在します。

最新の装置だけでなく、古機種装置においても対応できる高い技術を持っています。

コータ・デベロッパ

熱処理成膜装置

プラズマエッチング装置
ウェーハプローバ

写真提供:東京エレクトロン株式会社

製品情報

※東京エレクトロン社製 装置についての情報は東京エレクトロンホームページをご参照ください。